厳選 電気工事の切削工具(コンクリートビット)

電気工事士が厳選した切削工具(コンクリートビット)

電気工事でも頻繁に使うコンクリートビットを紹介します。

 

建築現場では、毎日どこかでハンマードリルを使う音が響きわたってます。
先行してスタッドを打込んでるところはいいですが、
それもスラブでの話であって、壁や土間などにスタッドを仕込むことはできないので、
壁や土間に何かをボルト固定したりするときには、
後からアンカー用の孔をあける必要があるので、その作業が行われることになり、
毎日どこかでハンマードリルを使う音が響いてるんです。

 

もちろん私たち電気工事士もご他聞に漏れず、
同じような作業を行うことがあり、大きな音を響かせることになります。
このときに使うコンクリートビットを紹介するのですが、
コンクリートビットは消耗品ですから、あまり高いものは必要ないと考えるので、
お手頃で、お買い得なものを紹介しておこうと思うので、
ほかとは違って、バリューパックなども積極的に紹介しようと思います。

 

それも、電気工事でよく使うサイズのものを紹介するので、
欲しいサイズを選んで使うだけにしとくので、
みなさんはストレス無くすぐに欲しいものを選べると思います。

 

また、通常サイズのものからロングサイズのものまで紹介しとくので、
二重天井の下からアンカー打ちを行う作業などにも対応できるようにしとくから、
より選べる範囲が広がり、実用的なページなので、
コンクリートビットが必要になったときには、
このページを活用してもらいたいものです。

 

コンクリートビットは、使ってるうちに痩せてきて、
表示されてるサイズより空けられる孔の大きさが徐々に小さくなるものです。
例えば、6ミリビットでビス用プラグの下孔をあけたとして、
買ってすぐは、スッと入ったものが使ってるうちに少しずつ堅くなってくるもので、
こうなったら、コンクリートビットが痩せて、
本来のサイズでなくなってることを示してるので、
そのときには、迷わず取り替えるべきです。
サイズが変ってしまったものをいつまでも使ってたのでは、
作業に時間が掛かるだけでなく、プラグ自体の性能を損なうことも考えられ、
取付けたものが落下するなどの不具合も考えられるので危険です。

 

こんなつまらないことで、リスクを犯すことなど無いように、
常に最適な大きさで下孔があけられるようにしておくべきでしょう。
そのために必要なコンクリートビットをこのページで探してください。

ボッシュ(BOSCH)

ボッシュ(BOSCH) SDS060110
ボッシュ(BOSCH)
SDSプラスビット φ6.0mm
SDS060110/3V

ボッシュ(BOSCH) SDS034110
ボッシュ(BOSCH)
SDSプラスビット φ3.4mm
SDS034110/3V

楽天はこちらボッシュ(BOSCH) SDS060110/3V

AmazonはこちらBOSCH(ボッシュ)  6.0mmφx110mm (3本入) SDS060110/3V

楽天はこちらボッシュ(BOSCH) SDS034110/3V

AmazonはこちらBOSCH(ボッシュ) 3.4mmφx110mm (3本入) SDS034110/3V

3.4と6.0mmは、安いボッシュのバリューパックを使ってます。
3.4mmビットは細いだけにちょっと無理をするとすぐに折れてしまうので、
予備のビットは必要なので、3本セットのこれを使ってます。
また、6.0mmビットは使用頻度が高いので痩せが早く、
すぐにカールプラグが堅くなってくるので、こちらも予備ビットは必要だから
こちらもバリューパックの3本セットを使ってます。
消耗品の代表格的なサイズなので、
3本セットになってるのは嬉しいものなのでおすすめしておきます。

 

次は3分アンカー用サイズを紹介しておきます。

3分アンカー用

ミヤナガ(Miyanaga) DLSDSG125
ミヤナガ(Miyanaga)
デルタゴンビットSDS
DLSDS12511

ボッシュ(BOSCH) SDS-AB-30R
ボッシュ(BOSCH)
アンカー打込棒 3分
SDS-AB-30R

楽天はこちらミヤナガ(Miyanaga) デルタゴンビットSDSネジ5 DLSDS12511

Amazonはこちらミヤナガ デルタゴンビット SDS 12.5X166MM DLSDS125

楽天はこちらボッシュ(BOSCH) SDS-AB-30R アンカー打込棒 3分

AmazonはこちらBOSCH(ボッシュ)アンカー打ち込み棒  SDS-AB-30R

3分、アンカー用は、デルタゴンビットを使ってます。
先端の刃が3枚で、センター出しも簡単だし、
打撃力も無駄なく伝わって、軽い力で孔あけできるので、
ハンマードリルへの負担も少ないので、機械寿命も伸びると考えられるし、
何より作業がしやすいのが一番ですからおすすめです。

 

次は、ロングビットの紹介です。

SDSロングビット/アンカー打込棒

ミヤナガ(Miyanaga) DLSDS12510
ミヤナガ(MIYANAGA)
デルタゴンビット
DLSDS12510

ユニカ(unika) SD-30S×1000
ユニカ(unika)
アンカー用 打込棒
SD-30S×1000

楽天はこちらミヤナガ(Miyanaga)SDSロング DLSDS12510

Amazonはこちらミヤナガ(Miyanaga)SDSロング DLSDS12510

楽天はこちらユニカ(unika)アンカー打込棒ロング SD-30S×1000

ボタン画像ユニカ ユニコンアンカー用打込棒ロング SD-30S×1000 SD30SX1000

12.5mm(3分アンカー用)長さ1.000mmのロングタイプコンクリートビットです。
建物の改装工事やレイアウト変更工事などでは、
既存の天井をそのまま利用することも多いので、
天井の下からアンカーを打込むときに使ってます。
こんな工事も多いので多くの人が持ってるものでしょう。

 

最後にアンカー打込み棒付きのドリルビットを紹介しておきます。

デンサン(DENSAN)

デンサン(DENSAN) CUD-3030
デンサン(DENSAN)
アンカー用打込棒付ドリル
CUD-3030

デンサン(DENSAN) CUD-3040
デンサン(DENSAN)
アンカー用打込棒付ドリル
CUD-3040

楽天はこちらデンサン(DENSAN) CUD-3030

Amazonはこちらデンサン 打ち込み棒付ドリル CUD-3030

楽天はこちらデンサン(DENSAN) CUD-3040

Amazonはこちらデンサン 打ち込み棒付ドリル CUD-3040

アンカー打込み棒付きドリルは、デンサン/ジェフコムから販売されてる
ビルディングアンカーの使用を想定して作られたものですが、
同種のコンクリートアンカーでも問題ありません。
これなら、深さも一定で適切にアンカーを設置することができるので、
コンクリートアンカーの性能を十分発揮させることができるし、
誰が行っても同じ仕上がりにできるので、
経験の長い、短いは関係ないので、新人さんでも安心して作業を任せることができます。

 



 

(厳選 おすすめ 電気工事の工具)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

サイトカテゴリ案内

腰道具

電動工具

バッテリーと充電器

圧着・圧縮工具

切削工具

計測機器

入線・延線工具

安全対策用品

エアコン工具

便利な工具

現場の備品