厳選 電気工事の切削工具(油圧フリーパンチ)

電気工事士が厳選した切削工具(油圧フリーパンチ)

スマートホン検索で当サイトを見ると
こんな表示が出ますが、全く別のサイトです。
これは、検索エンジン側が勝手に出しているもので、対象となっているサイトとは内容も異なり、改変などしていないことは一目瞭然です。
他人のサイトにこんな表示を出すのであれば、サイト内容まで精査してもらいたいものです。
凸(`皿´#) 

スポンサーリンク

電気工事でよく使われる切削工具でも使う頻度が高いのが、油圧フリーパンチですが、最近では、専用の工具としてではなく、マルチ圧着工具の一部として使う人も多くなってきました。
私もその中の一人で、最近はもっぱらマルチ圧着工具ばかり使っています。

 

倉庫には、かつて使ってた手動の油圧フリーパンチもあるんですけど、持ち出すのも面倒なので、ほとんど使うことがなくなりました。

 

でも、マルチ圧着工具やフリーパンチアタッチメントを持ってなかったら、手動の油圧フリーパンチを使うしかないので、今でも買い求める人も多いし、探してる人も多いようです。

 

私が持ってるノックパンも知り合いの電気工事士さんが借りにきたりするんですから、まだまだ需要はあるのでしょう。
ですから、各メーカーもまだ生産を続けていますし、更なる改良や、新しい付属部品なども発売されたりしています。

 

私がかつて使ってたのは、西田製作所のノックパンですが、このノックパンは、電気工事士さんの中ではかなり有名なものだと思います。
私の知り合いの電気工事会社でも数社が同じものを使ってるくらいですから、全国の電気屋さんとなると、一体どれくらい使ってるのか、計り知れません。

 

また、配電盤などの製作現場などでも使われてるので、その数は、膨大だといえるでしょう。
別に西田製作所1社が独占してるわけじゃないので、すべてが西田製作所のものじゃないですけど、それにしてもかなりの数でしょう。

 

手動油圧フリーパンチの中でも、一体型でヘッドも360度回転できるので、使いやすいのは使いやすいんですけど、一度マルチ圧着工具を使い始めると、やっぱり手が出なくなってしまいます。

 

人間とは弱いもので、一度便利なものを使ってしまうと、元には戻れないものです。

 

でも、必要な人もいるんですから、紹介しないわけにもいきませんから、このページで紹介いたします。

 

でも先に、あまい誘惑を誘うマルチ圧着工具から紹介しますから、その誘惑と戦ってから次を見てください。

泉精器製作所(IZUMI)

★マルチ圧着工具

泉精器製作所(IZUMI)RECLI200
泉精器製作所 (IZUMI)
充電油圧式多機能工具
RECLI200

泉精器製作所(IZUMI)200AT9PD
泉精器製作所 (IZUMI)
パンチャ アタッチメント
200AT9PD

楽天はこちら泉精器製作所(IZUMI)RECLI200

Amazonはこちら

楽天はこちら泉精器製作所 パンチャ 200AT-9PD

Amazonはこちら

私が主として使ってるのがマルチ圧着工具のパンチャ アタッチメントです。
これを使いだしたら、重たい手動式の油圧フリーパンチを使うことは少なくなり、こればかり使っています。
なんせ、トリガーを引くだけで楽に孔あけ作業ができるし、少しぐらい無理な体勢のところでも苦も無く作業することができるので、もっぱらこればかりです。

 

もしマルチ圧着工具を買うんだったら、いろんなアタッチメントも増やしていけばより便利に使えていいですよ。

 

続いては、私が持ってる西田製作所の手動式油圧フリーパンチを紹介しておきます。

西田製作所

★油圧フリーパンチ

西田製作所 NCTPF3CP
西田製作所
薄鋼刃物セット
NCTPF3CP

西田製作所 NCTPF3ACP
西田製作所
厚鋼刃物セット
NCTPF3ACP

楽天はこちら西田製作所 フリーパンチ薄鋼刃物セット NC-TP-F3-CP

Amazonはこちら

楽天はこちら

Amazonはこちら

こうして、薄鋼セットと厚鋼セットを紹介したんだけど、持ってるのは薄鋼セットで、厚鋼用は別で必要な刃を買い揃えて本体は薄鋼用のものを使っています。
この使い方は、多くの電気工事士さんがやってることで、このほうが購入コストを抑えられるし、使わないような無駄な刃も無くなるので、収納するのも楽だしね。

 

続いては、現場でよく見かける油圧フリーパンチを紹介しておきます。

手動油圧式パンチャ(分離型)

泉精器製作所(IZUMI)SH101AP
泉精器製作所(IZUMI)
手動油圧式パンチャー
SH101AP

ロブテックス(LOBSTAR) LP104AP
ロブテックス(LOBSTAR)
薄鋼用エビパンチャー
LP104AP

楽天はこちら泉精器製作所(IZUMI) SH101AP

Amazonはこちら

楽天はこちらロブテックス(LOBSTAR)  LP104AP

Amazonはこちら

私の持ってるのが一体型なのに対して、これはポンプとヘッドが油圧ホースでつながったタイプです。
このタイプの利点は、狭いところでハンドルストロークが無いようなときにストロークが取れるところで操作できる点です。
改修作業などでは、いろんなものがあって作業状況の悪いところも多いので、ヘッドから離れたところでポンプ操作ができるので、作業が楽にできるという点では便利です。

 

このタイプをチョイスしなくても、本体だけを買っとけば、同じような使い方ができるので現場に合わせて、どちらでも作業できるようにすることができます。
これも少しでも出費を減らす知恵です。

 

次は、使えるのかどうか疑問ですが、最近見かける激安油圧パンチャを紹介しておきます。

激安油圧パンチャ


手動油圧パンチャー 15ton
ダイス6個セット付き


油圧パンチャー
ダイスセット S型

楽天はこちら送料無料 【クーポンで最大2000円OFF】油圧パンチャー 手動 油圧パンチ 15ton ダイス6個セット付き [油圧工具 パンチャー 油圧 パンチャ パンチ ステンレス板 鉄板 穴あけ 工具 おすすめ]

Amazonはこちら

楽天はこちら【送料無料】油圧パンチャー ノックアウトパンチ 油圧パンチ ダイスセット 工具 S型

Amazonはこちら

まあ価格を見ると「使えるのか?」と思います。
型番もいい加減なもので、どこで作ってるのかすら確認することができません。
そんなものを紹介したものの、私は使う気にもなれないので、使うか使わないかは、自身の判断でお願いします。

スポンサーリンク



 



 

(厳選 おすすめ 電気工事の工具)は

amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

サイトカテゴリ案内

腰道具

電動工具

バッテリーと充電器

圧着・圧縮工具

切削工具

計測機器

入線・延線工具

安全対策用品

エアコン工具

便利な工具

現場の備品